· 

【広島のクラブ】行くべきランキング4選!

クラブ 広島

 

出張や旅行で「広島」へ訪れる人も多いのではないでしょうか。
そのような人たちに向けて、広島で最も人気な4つのクラブを紹介します。
 
それぞれ特徴は異なりますが、集客力は抜群なので、どこへ行ってもハズレということはありません。


自分に合ったクラブで楽しい夜の思い出を作りましょう!

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

 

広島のナイト事情


クラブ 広島

 

・警戒心が強い
広島人は県民性として警戒心が強いと言われています。

クラブでいきなり話しかけて、すぐに仲良くなるのが難しいです。

 

警戒心を解くには「お酒」で愉快にさせて「音楽」を楽しむのが効果的でしょう。

 

クラブ 広島

 

流川にクラブやバーが密集
全てのクラブや居酒屋などが「流川」という繁華街に密集!

 

一件目で失敗してもハシゴするところが周りに多くあります。
   

クラブ 広島

    
西日本独自のMC文化
西日本のクラブへ行ったことがある方は分かると思いますが

たいていのクラブでDJの隣にMCがいてマイクで盛り上げてくれる文化があります。


音楽に合わせて「Put your fuckin’ hands up」や「飲み足りない子、テキーラぶんぶん」など煽ってくるのです。
東日本勢からすると新鮮ですよね(笑)
  

クラブ 広島

 

カープの試合特典
ホーム試合が行なわれる日にはカープ企画で「ユニーホームを着ていたら割引」など

特典があることも多いのでクラブへ行く際にはどのような特典があるのかをHPにて調べるといいでしょう。

 

またカープが試合に勝った日にはクラブでカープの応援歌が流れる事も!笑

 

クラブ 広島

 

・有名アスリートに出会える
広島東洋カープやサンフレッチェ広島の選手たちが

HERBIEやLEOPARDのVIPルームに遊びに来ている事もしばしばあるそうです。


運よく出会えたら、是非話しかけてみるといいでしょう!

 

 

 

HERBIE(ハービー)


 

2015年12月にオープンした、1,000人近く集客している大型のクラブです。

現在、広島で一番人が集まるクラブです。
 
「大人も楽しめるCLUB」がテーマだけあって、内装がとてもラグジュアリーです。
巨大な立体型LDEビジョンにDJブースが連動していて

ダンスフロアを盛り上げる工夫が随所に施されています。
 
最先端の照明設備・豪華なVIPシートに加えて

ピンクを貴特基調としたパウダールームやレディスシートなど

楽しみたい大人の女性が喜ぶ仕掛けが盛りだくさんとなっています。

 

クラブ 広島

 

▮ HEREBIE おすすめポイント

 

・内装がラグジュアリー

これだけの内装のレベルの高さは、全国トップレベルでしょう。
ドレスコードもあるため、ラフな格好では入れません。
 

・ゲストDJが豪華
有名DJや有名人を数多く招聘していて、大型集客に成功しています。
広島で最も大きなクラブなので、週末はハービーへ行けば、間違えなく楽しめるクラブです。

 

クラブ 広島

 

・流行りのEDMが楽しめる

音楽は今流行の万人受けするEDMや洋楽がメインに流れています。

(都内と比較すると懐メロ多数あり!)
そのためクラブ初心者でも親しみやすい雰囲気です。
 

・年齢層が高く落ち着いている
客層は広島のサラリーマンやOLがメインです。

広島の中でも年齢層が高めのクラブです。
 

【音楽】

EDM,HIPHOP

【服装】

綺麗めな感じ

【客層】

20代後半~30代

【男女比】

男:女=7:3

【入場料】

男性3000円

女性1500円

【フロア数】

1つ

【地図】

広島県広島市中区流川町8

 

 

【閉店】Club Leopard


 

レパードは、「広島に革命を!!」というテーマで2014年12月に誕生したダンスクラブです。

歴史の浅いにも関わらずとても知名度の高いクラブです。
 
毎週土曜日にスペシャルゲストを呼んでいて

今までにはDJ Kaori、土屋アンナ、板野友美、大蔵(ケツメイシ)などがDJをまわして回してきました。

 

よく入場制限がかかるほどで、平日も盛り上がっています。
 

クラブ 広島

 

▮ レパード おすすめポイント

 

・定番のヒット曲で盛り上がる

音楽としては、ビルボード系などのヒット曲を流すことが多いです。

普段クラブへ行かずにEDMに触れる機会がない人たちでも馴染みやすいクラブです。

 

・若くてエネルギッシュ!
客層は20代前半の若い子がほとんどで

広島で一番エネルギーが漲っているクラブだと感じました。
またスタッフと客の距離感が近いアットホームな雰囲気があります。
 

クラブ 広島

 

・治安が良いので安心できる

基本的には、セキュリティーが厳しくて

強引なナンパ行為は運営側からNGとされています。
ただし、集客に成功しているので出会える女の子の母数は担保されています。

 

・平日でも盛り上がってる

客層が、大学生やアパレル関係の若者が多いので

平日でも盛り上がっています。

週末でなくても、楽しめるクラブです!

 

【音楽】

EDM,ALLMIX

【服装】

カジュアル

【客層】

18~20代前半

【男女比】

男:女=6:4

【入場料】

男性2000円

女性1000円

【フロア数】

1つ

【地図】

広島県広島市中区流川町7

 

CLUB L2(エルツ―)


 

L2は、2015年12月にできたレパードの系列店です。

新しいクラブなため、LEDモニターや照明のクオリティが高いです。

 

2階が吹き抜けの構造になっていて内装もラグジュアリー感があります。

レパードと比べて大人っぽい雰囲気がです。

 

クラブ 広島

 

▮ L2 おすすめポイント

 

・レパードとのハシゴ割引あり!

レパードの系列店で同じビルにあります。

そのためハシゴによる割引が受けられます。

レパードで遊んでいた客層がそのままL2に流れることが多いです。
 

・2時以降に盛り上がる
レパード以外のクラブからも、ハシゴとして行く先がL2になることが多いです。
そのため、レパードやHERBIEなどで有名ゲストのビックイベントを行った日の深夜のL2はとても盛り上がっています。

 23時からオープンなのでピーク時間が遅く、大体2時~3時くらいです。

よって、L2は深夜用のクラブと言えます。

 

クラブ 広島

 

・落ち着いた雰囲気
音楽は流行のEDMも流れますが

HipHopやR&Bなどが多くて非常に落ち着いています。
個人的には2、3件目の休憩所として利用しています! 

HERBIEやレパードで、EDMをガンガンに楽しんだ後に行くといいでしょう。

 

・幅広い年齢層
客層は、20~30代と幅広いです。

雰囲気も落ち着いているせいか、どの世代でも楽しめます!

 

【音楽】

EDM,R&B

【服装】

カジュアル

【客層】

20~30代

【男女比】

男:女=6:4

【入場料】

男性3000円

女性1000円

【フロア数】

1つ

【地図】

広島県広島市中区流川町7

Club G (クラブジー)


 

2006年12月にオープンして以来人気の老舗クラブです。
新しいクラブができていく中でも、地元のクラバーたちに愛され続けているクラブです。
 
音楽はBlack Musicを中心に、流行りのEDMやHiphopなど最新の音楽を聴ける音箱です。
音楽好きの外国人も多く、独自のローカル感と混じり合って独特な雰囲気を醸し出しています。

 

クラブ 広島

 

▮ CLUB G おすすめポイント

 

・広島を代表するクラバーが集う

客層は落ち着いていて20代後半がメインで、20歳前後の人などはほとんどいません。
広島でもクラブ慣れした人たちが多く集まります。

そのため踊り方も遊び方が洗練されているのです。

 

・こじんまりした雰囲気

箱の規模も大きくはないので、混雑していません。

そのため、落ち着いて音楽を堪能できます。

 

クラブ 広島

 

・HIPHOPがメインで楽しめる

EDMよりもHIPHOPやR&Bが多く流れています。

少しディープな雰囲気を味わいたい人にお勧めです!

 

・外国人が多い

他のクラブと比較して、圧倒的に外国人が多いです。

広島のワールドスタンダードは、この箱なのかも?!

 

【音楽】

 HIPHOP,R&B

【服装】

ラフな感じ

【客層】

20代後半~40代

【男女比】

男:女=7:3

【入場料】

男性1500円

女性1000円

【フロア数】

1つ

【地図】

広島県広島市中区流川町7

ワクワクメール

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

クラブ 広島
クラブ 広島
クラブ 広島

クラブ 広島
クラブ 広島
クラブ 広島