· 

【六本木】V2 TOKYO - 六本木最大級のクラブ


V2 六本木 クラブ

六本木の夜を象徴する「V2 Tokyo」が2018年10月に移転しました。

 

V2目当てで六本木に来る人が多いので

「六本木のクラブといえばV2」「ロアビル13階といえばV2」というイメージがありますよね。


移転後の盛り上がりも好評なので、下記にてレビューします!

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

 

V2 TOKYO とは


 六本木でナンバーワンの人気を誇るV2 TOKYO。

 

2013年に「ロアビル」の最上階にグランドオープンして画期的なシステムで女性客の心を掴み

瞬く間に東京でNo.1の集客力のあるクラブになりました。

 

2018年10月からホテル併設型エンターテインメント空間【TOWER OF VABEL】へ移転しました。

場所は六本木7丁目のフェリアがあった敷地です。

 

 

 

V2 TOKYO の構造


V2 六本木 クラブ

B1 メインフロア

エントランスから専用階段で地下に下りると、優美な空間が広がっているのです。

旧店舗も内装が豪華だと定評がありましたが、グレードアップしたと思います。

 

音楽は最新から定番のEDMが主に流れていて、誰もが楽しめます。

DJブースの近くでは踊っている人たちで賑わい、少し離れると男女が楽しくお酒を飲んでいました。

 

週末は、東京No.1のクラブとして多くの人々が集まり、メインフロアがとても混雑します。

少しだけ残念なのはトイレが、かなり少なくて長い時間並んだことです...。

 

V2 六本木 クラブ

2F サブフロア

エレベーターで2階へ行くと、サブフロアがあります。

音楽は主にHip Hop が流れています。

人が少なくて、音量も控えめなので落ち着いて会話が出来るスペースです。

 

フロアの両端にはVIPシートが完備されています。

またフロアの後ろには男女誰もが座れるカウンターがあり、口説き合戦が凄まじかったです。

 

3階ホテル施設

ここは、海外DJがV2で来日公演した際に泊まるホテルだそうです。

4階には・・・

近日、新しく4階に何かを作る計画をしているそうです。By エレベーターボーイのおじさん

ちなみにエレベーターボーイはロアビル時代と同じ人でした(笑)

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

 

V2 TOKYO 雰囲気


V2 六本木 クラブ

音楽としては最新から定番のEDMが主に流れています。

内装のラグジュアリーさが引き立つような洗練された選曲でした。

 

客層は20代前半から30代が多く大学生は滅多に見かけません。

旧店舗よりも美男美女の割合が増えた気がして驚きました。

綺麗めなドレスアップで顔立ちが整った女性に、背が高くてオシャレな男性が多かったです。

 

メインフロアもサブフロアも出会いに積極的な男女たちが!

3時頃になると「持ち帰りたい」と露骨に声をかける人もいて必死さが漂っていました(笑)

 

一方では音楽目当て出来たようなお客さんも多くて、満面の笑みでフロアで踊っていました。

V2は、さまざまな楽しみ方が出来る箱なのかもしれません。

 

V2 六本木 クラブ

旧店舗と比較してダンサーも豪華になっていました。

V2のいいところは、ダンサーとの距離感がこと。

 

まるでニューヨークのショーパブを彷彿させるような華やかさには感動しました。

 

お店の雰囲気や客層、どれにおいても旧店舗よりアップグレードして楽しい夜を過ごせました。

 

【音楽】

AllMix、EDM、HipHop

【服装】

綺麗めな服装。

男性は素肌が見えるズボンがNG。

【年齢層】

20代前半~30代

【男女比】

男:女=7:3

【出会い】

出会いに積極的です。

【入場料】

男性3500円、女性無料

【フロア数】

2つ

【住所】

https://goo.gl/maps/dmwrsQZRkDC2

【HP】

https://v2tokyo.com/

ワクワクメール

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

六本木 クラブ
六本木 クラブ
六本木 クラブ

六本木 クラブ
六本木 クラブ
六本木 クラブ