· 

4/6に来日公演!EDXの神曲5選

EDX 来日 agaha

◆EDX とは


今回、紹介するのは4月6日ageHaの「SAKURA SESSIONS」で公演予定のEDXです。


EDXの本名は、Maurizio Colella(マウリツィオ・コレラ)。

 

1976年に、イタリア人の両親の下、スイスのチューリッヒに生まれました。

 

90年代に、アメリカやイギリスのDJたちの影響を受けてハウスミュージックを作り始め、ミックスCDをリリース。

 

EDX ageha 来日

2007年にプログレッシブに転向し、Deadmau5やArmin Van Buurenなどのミックスを手がけるようになりました。


2011年にPodcast「No Xcuses」を配信開始して、イビザ島でのライブを始めるなど活躍の幅が広がっています。


Beatportでは、Eric Prydz、Deadmau5と並び世界三大プログレッシヴハウスアーティストとして取り上げられ、世界から常に注目されています。


そんな彼のサウンドの特徴は、一言で表すと夕暮れのような「切ない系house」です。
下記にてオススメな曲、5選を紹介します!

 

◆EDX のオススメ曲


(1)EDX - Belong

 2015年にdeep house に特化しているレーベル「Spinnin' Deep」からリリースされた楽曲です。

 

この曲はSpinnin' Deep から、とてもプッシュされていたこともあり知っている人も多いと思います!


歌詞は「彼女に全力を尽くしたのに、そっぽを向かれた」といった内容です。
その切なさがサウンドからも滲み出ていますね!

 

(2)Jonas Blue, EDX – Don’t Call It Love

 UKのボーカリスト「Alex Mills」とJonas Blue とのコラボ楽曲です。


この曲は Jonas Blue のデビューコンピレーションアルバム「Electronic Nature: The Mix 2017」に収録されています。


Jonas Blue の明るいトロピカルなサウンドとEDX 夕暮れのようなしっとりサウンドが、新しい世界観を生み出していますね!

 

(3)EDX – We Can’t Give Up

2017年にリリースされた楽曲です。

 

重なり合うサウンドが、とても鮮やかで美しい曲です。

 

Music Video が見ていて少しだけ、うるっとなりました。

新婚ホヤホヤの夫婦がケンカをするところからストーリーが始まるのですが

過去の幸せな思い出を回想するといった内容です。

 

ぜひ、そちらも併せて音楽を聴くことをお勧めします!

 

(4)Tiësto – On My Way (EDX’s Miami Sunset Remix)

Tiesto の楽曲をリミックスした曲ですね。

 

原曲はHIKAKIN・SEIKINなど世界的に有名なYoutuberがミュージックに出演したことで話題になった楽曲です。

 

EDXのリミックス版の方が、音程が低めでゆったりしていてチルな雰囲気がありますね!

 

(5)EDX - Who cares

2019年1月にリリースされた最新の曲です。

 

さすがプロデューサー歴20年以上のベテランなだけあって、サウンドに奥行きがあるのが魅了されますよね!

 

上品なラウンジで、かっこよくお酒を嗜みながら聴きたいものです(笑)

 


EDX  来日 ageha

EDXは4月6日に「ageHa」で来日公演を予定しています。

 

渋谷ヒカリエ以来の2年ぶりの公演なので楽しみですね!

 

最後までご覧くださり、ありがとうございます。