· 

【六本木】絶対に行くべき人気クラブ3選 2020年最新版

六本木 クラブ

 

東京の眠らない街、六本木。

真夜中でも、多くのお店が賑わっていて最高なナイトライフスポットです。

 

六本木はクラブの激戦区で、次々と新しいクラブが誕生しています。

また近年の傾向としては、集客力のあるクラブとないクラブの二極化が顕著に表れています。

 

今回は六本木で最も賑わっているクラブを紹介します!

「出会いを目的」とする人は、必見です。

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

失敗しないクラブ選びとは


六本木 クラブ

 

・盛り上がっているか否か
人がいないクラブは、やはり味気ないですよね。

たくさんの人で盛り上がっているクラブがベストです。

あらかじめ「集客力のあるクラブ」をリサーチしておきましょう!

 

・目的に応じて箱を選ぼう!
人それぞれクラブを利用する目的は異なりますよね。
「ダンスを楽しみたい」「異性と出会いたい」などありますが
箱により人々のニーズも違うのです。
本編では「出会い」を目的とする人向けにクラブを紹介します。

 

1位 V2 Tokyo


六本木 クラブ

 

言わずもがな断トツで1位のクラブが、 V2 Tokyo です。
六本木、いや日本で最も集客力のあるクラブだと思います。

 

六本木 クラブ

 

▮ V2 Tokyo のオススメポイント
 

美人、金持ち男子が多い
自分のルックスに自信がなければ「V2へ行っていいのだろうか」と諦める女の子もいるほどだそうです。
また男性の羽振りが良くてVIP席は週末満席です。
商社・金融勤めの高給取りが多く来店しています。

 

●いつも安定して盛り上がっている
週末はエントランスで常に行列が出来ています。
男性はVIPを予約しなければ、なかなか入れないなんてことも・・・

 

【地図】
東京都港区六本木7丁目13−7
【アクセス】
地下鉄日比谷線 六本木駅 徒歩3分
都営大江戸線 六本木駅 徒歩5分
【料金】
MEN : ¥2000 ~ ¥5000
WOMEN : ALL FREE

詳細記事はこちら

ワクワクメール

 

 

2位 MUSE


六本木 クラブ

 

MUSEも週末安定した賑わいを見せているクラブです。
六本木交差点から徒歩10分程度と多少アクセスは悪いものの集客力があるので驚きです。

 

六本木 クラブ

 

▮ MUSEのオススメポイント


 ●お手頃な安定感
突出してたイケメンや美人がいないので、気負いなく楽しめます。
V2に敷居の高さを感じた男女が集うクラブだと言われています。

 

●出会いに貪欲
1位のV2と比較して「出会い」を目的とした人の割合がはるかに高いです。
「絶対にワンナイトするぞ!」という願望が強い人はMUSEをお勧めします。

 

【地図】
東京都港区西麻布4丁目1

【アクセス】

都営大江戸線 六本木駅 徒歩15分

地下鉄日比谷線 六本木駅 徒歩13分
【料金】
MEN : ¥3500
WOMEN : ALL FREE

詳しい記事はこちら

彼女がいる人はスルーしてください

 

 

3位 ELE TOKYO


六本木 クラブ

 

1階のラウンジと地下1階の2フロアから構成された、最大収容人数1000人の大型クラブです。
海外からの大物アーティストが出演することがあり、アーティスト出演時は混雑が予想されます。

 

六本木 クラブ

 

▮ ELE TOKYO のオススメポイント


 ●ハイスぺ男女と出会える
V2やMUSEほどの集客力はありませんが、V2よりも美女・金持ち男子の割合が大きいです。
「出会いは量より質だ」と考える人にお勧めします。

 

●非現実的空間
ゴールド感あふれるラグジュアリーな内装は、非日常を演出して優雅な週末を過ごせます。
いつもよりお洒落をして遊びに行くといいでしょう。

 

【地図】
東京都港区麻布十番4-5
【アクセス】 

都営大江戸線 『麻布十番駅』7番出口 徒歩5分

【料金】

MEN : ¥3000 (1drink)

WOMEN : ALL FREE

詳細記事はこちら

ワクワクメール

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

六本木 クラブ
六本木 クラブ
六本木 クラブ

六本木 クラブ
六本木 クラブ
六本木 クラブ