· 

【六本木】1OAK Tokyo(ワンオーク)


ワンオーク 六本木

六本木エリアで海外感が味わえるクラブ、1OAK Tokyo。

 

HIPHOPメインの箱では最もラグジュアリーな雰囲気です。

 

どのようなクラブであるかレポートします!

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

1OAK Tokyo(ワンオーク)の紹介


六本木ヒルズ前に位置するクラブ、1OAK Tokyo。

2017年にColor Tokyo の跡地に誕生しました。

 

ニューヨークやラスベガス、ロサンゼルスに店舗を構える1oakブランドが日本に初上陸!

本場アメリカの1oakは、セレブの集まるクラブとして有名です。

 

日本も同様にラグジュアリーな内装、迫力のあるサウンドシステムとクラブとしてレベルが高いです。

 

ワンオーク 東京

【ADVANTAG】

海外のお客さんがとても多くて、A-LIFE と二分するほどです。

そのため、踊り方も洗練されているのでフロアの雰囲気もいいです!

 

内装もラグジュアリーで非現実感を演出しています。

まるで海外のクラブへきたような気分にさせてくれます!

 

 

ワクワクメール

 

 

1OAK Tokyo(ワンオーク)の雰囲気


ワンオーク 東京 服装

【音楽】

2つのフロアがあり、異なるジャンルの音楽を堪能できます。

 

メインフロア
ヒップポップ、R&Bが中心です。


クラブといえばEDMでしょ!と思う人は、わからない曲が多いと思います。
過去には、ヒップホップ界のレジェンドTygaが来日したこともあります!

 

◆ルーフトップ
House がメインで流れています。
六本木で、屋外で音楽聴けるところがないので新鮮ですよね!

 

ヒルズを見渡しながら、お酒を飲んで踊るって最高です!
とてもチルな空間で気に入っています。

 

 

彼女がいる人はスルーしてください
ワンオーク 東京 服装

【女性客】

20代前半が多いです。
スタイルがよくて美人な人が大多数を占めています。

 

彼女たちは1OAKとA-LIFEに行き来する傾向があります。

 

1OAKの女性客は、外国人が好きです。
海外の文化に影響されているせいか気が強いです。

 

服装は露出度高めのトップスにジーンズが多いです。

 

ワンオーク 東京 料金

【男性客】

20・30代がメインです。


外資企業に勤めている人が多いです。

踊り方も、他のクラブより洗練されています。

 

VIPシートでは、女の子を口説くというより
友人のバースデーを祝っている感じも多かったです。

 

服装は、カジュアル過ぎると入場出来ないのでお気をつけください。

 

ワンオーク 東京 料金

【出会い】

積極的に口説きに来ている人は少ないです。
割と音楽目当てで遊びに来ています。

 

踊りの延長線にいい感じになったり...という可能性もゼロではありません!

 

女の子も気が強いので、下手なナンパはきっぱり断っているのを見かけます。


ある程度ヒップホップのノリ方を知っていたりスマートな振る舞いが大切だと思いました。

 

【音楽】

HIPHOP、R&B、HOUSE

【服装】

カジュアルすぎない程度に

【客層】

20代後半~40代

男:女=7:3
【料金】

男性 4000円

女性 2000円

【住所】

東京都港区六本木5-10−25

ワクワクメール

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

六本木 クラブ
エスプリ 行ってみた
エスプリ 六本木

六本木 クラブ おすすめ
六本木 クラブ おすすめ